So-net無料ブログ作成
検索選択

25歳 東尋坊への一人旅 2 [紀行]

東尋坊.jpg

僕は奈良に向かう同僚を見送ってから、京都駅から福井行きの電車に乗った。その日は福井市のビジネスホテルに一泊して、夜は市内の食堂らしくところで“豚シャブ”を食べた覚えがある。翌日、僕は京福電車に乗って東尋坊を目指した。駅に到着すると、厳寒の1月の港でひとり孤独に記念撮影をしたりしながらトボトボと東尋坊に向かって歩いていった。現場の崖に到着すると松本清張原作の映画「ゼロの焦点」だったか「波の塔」だったかの1シーンを思い出した。今でこそ、サスペンスドラマのクライマックスシーンに岬の突端や海の断崖が登場するが、松竹映画の松本清張映画が最初なのではないかな?

僕は東尋坊をあとにして福井から京都へ・・・そして東京へと帰路を辿るのであった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。